舌下免疫療法をスタートします

舌下免疫療法は、特定のアレルゲンを少量ずつ体内に入れ徐々に増やしていくことで過敏反応を減らしていくという治療法です。

現在、スギ花粉症の舌下免疫療法治療薬「シダトレン®」、ダニによる通年性アレルギーの舌下免疫療法治療薬「ミティキュア®」が使用可能となっています。治療の有効性は約8割の方で認められますが、即効性のある治療ではありませんので、数年にわたる長期間の治療が必要となります。

花粉症の強い症状に悩まされている方や、年間通してダニアレルギーによる症状にお困りの方などにお勧めの治療法です。舌下免疫療法は、年齢や基礎疾患、常用されている薬剤の種類などにより治療の対象とならない場合もありますので、治療をお考えの方はまずは病院窓口へお問い合わせ下さい。

病院ホームページの「各種ダウンロード」から閲覧できる病院広報紙「じけい vol.29」に、舌下免疫療法に関しての詳細を記しております。また製造元である、鳥居薬品のホームページでも舌下免疫療法に関しての情報が閲覧可能となっていますので、それぞれご参照下さい。

鳥居薬品アレルゲン免疫療法解説ページ






社会福祉法人 埼玉慈恵会 埼玉慈恵病院
〒360-0816 埼玉県熊谷市石原3-208
TEL:048-521-0321  Fax:048-521-4595
メールはこちらまで
Copyright(c) Saitama Jikei Hospital All Rights Reserved.
個人情報保護方針について