理事長ご挨拶病院概要沿革病院理念院内案内病院施設基準設備組織図病院実績法人決算書



基本理念

1.患者様に貢献する
質の高い医療を提供する
救急患者を断わらない

2.職員に貢献する
スキルアップを促す
人間力の向上を促す
学べる組織文化を構築する

3.地域社会に貢献する
人々の安心・安全に寄与する

4.組織基盤の充実を図る
人材の育成を図る
経済の安定を図る

私たちの使命は、基本理念を忠実に実行することです


基本方針

○患者様への貢献

1.質の高い医療を提供する
2.安心・安全な医療を実践する
3.救急患者を積極的に受け入れる、決して断わらない
4.治癒率を向上させる
5.入院日数の短縮を図る
6.患者が納得できる病状説明をする
7."ぬくもり"のある接遇をする

○職員への貢献

  スキルアップ
人間力の向上
学べる組織文化
成長支援 幸福度アップ
   
  給料
休暇
環境整備
生活支援

1.スキルアップの仕組みを実践し、成長を促す
2.「人間力の向上」研修会を活性化し、成長を促す
3.個人別・成長ノートを活用する


職員心得

1.人の話をよく聴いて、相手を理解する
2.感謝する
3.約束を守る、言ったことはやる
4.人のせいにしない
5.愚痴を言わない、威張らない
6.間違ってしまったときは、素直に謝る
7.笑顔を絶やさない
8.目標を持つ
9.知識と技術を磨く
10.ポジティブに生きる

経営指針

私たちの指針は「基本理念を維持して進歩を促す」です。

1. 急性期医療は、DPC(診断群分類別包括制度)対象病院として、標準的医療の提供をおこないます。
2. 急性期医療に引き続いて、治療や療養が必要な患者さまのために、医療療養病棟と、老人保健施設「ぬくもり」を併設しています。
3. 社会福祉法人としての役割をはたし、低所得者に対する無料・低額診療を促進しています。
4. 患者さまの声を聞き、地域の人々が求める医療の提供を目指します。
5. 職員の成長と幸せに貢献するために、「人間力向上」の研修会を実践しています。
1グループ6人で、すべての職員が、勤務時間内に毎週1時間の研修会に参加するシステムを構築します。

理事長一言

患者様に貢献し、職員に貢献し、地域社会に貢献し、かつ組織基盤の充実を図る、すなわち「基本理念」を忠実に実行していくことが当院の使命であり、目的です。
また「基本方針」において職員の生活支援策と成長支援策を明示し、日々これを実践しています。
当院の特徴は、職員の成長と幸せを願って、全職員を対象に「幸せ研修」を実施していることです。
職員一人ひとりが毎週1時間の幸せ研修に参加し、自らの人格を育んでおり、私は職員の皆さんが自立し、そして相互依存のできる人格を身に付けていく姿を誇りに思っています。

(著書)
1.7つの習慣
2.私たちの進歩と弾み車
3.ハーバードの人生を変える授業
4.今よりももっと幸せになれる
5.幸福優位に生きよう
6.幸せ研修の力と意義
7.仕事と幸せ
8.幸せの原則
9.人生の規範
10.安岡教学



社会福祉法人 埼玉慈恵会 埼玉慈恵病院
〒360-0816 埼玉県熊谷市石原3-208
TEL:048-521-0321  Fax:048-521-4595
メールはこちらまで
Copyright(c) Saitama Jikei Hospital All Rights Reserved.
個人情報保護方針について