トピックス

オストメイト用トイレを設置しました

 平成16年3月2日、2階車椅子用トイレにオストメイト用トイレを設置しました。

オストメイトとは・・・
 人工肛門や人工膀胱を保有する方たちのことをいいます。外科手術により肛門や膀胱が摘出され、それらの変わりに「ストーマ」と呼ばれる新しい排泄口が腹部に、腸や尿管の断端を引き出して作られます。そのストーマに補助具(蓄便袋、蓄尿袋)を装着し、ある程度、溜まったところでトイレに流すなどの方法で処理しています。通常のトイレでは排便、排尿処理が大変なため、多くのオストメイトの方たちが外出を控えるようです。
 当院ではオストメイトの方たちに、無理な姿勢をとらず立ったままで処理できるオストメイトトイレを設置しました。