• 受付時間

    午前 8:00〜11:30
    午後 13:00〜17:30(土曜:16:30)

  • 面会時間

    全病棟(3・4・5階)13:00~20:00
    休診日:日曜・祭日・年末年始

  • 048-521-0321

TEL

MENU

脳神経内科の診療を開始しました(2021.2.8)

「脳神経内科、のうしんけいないか・・・ん?脳外科の間違いなのでは?」
いいえ、脳神経内科です。聞きなれない診療科だと思いますので、少しばかり説明させて頂きましょう。
脳神経内科は脳神経外科と一字違いですし、以前は「神経内科」とも呼ばれておりましたので、神経科とも間違われてしまうこともある「ややこしい科」です。そもそも名前が「ややこしい科」なので、「ややこしい困り事」を解決するお手伝いをすることが得意です。
皆さん、こんな経験はありませんか?
「いろいろな科を受診しても大丈夫って言われるのだけれど、手がふるえるのよねえ。」
「『お宅のお父さん、ここのところ歩く格好が変よ』ってデイサービスの人が連絡してきて心配で。でも何科を受診すればよいのかも分からないし。」
はい、まずは脳神経内科に御相談下さい。
 脳神経内科は「脳、脊髄、末梢神経、神経筋接合部、筋肉」といった体の部品に不具合が生じる病気が専門です。残念ながら、いわゆる心の病気は専門外です。脳の病気としてはパーキンソン病(体がふるえたり、動作が鈍くなる病気)などが代表的な得意分野ですが、「脳、脊髄、末梢神経、神経筋接合部、筋肉」の病気は広く守備範囲です。こういった部品の不具合で生じる病気は、「確かに病気はあるのに一般的な血液検査やCT検査、MRI検査では見つけにくい」ということも多く、私達、脳神経内科医は診察の中から様々な情報を集めて、それを手がかりにして探偵のように病気の正体を追っていきます。
まず、「いつから、どのような症状が生じてきたのか」、「これまでにどのような病気にかかったことがあるのか」、「現在どのような薬を内服しているのか」といったお話を伺います。これは一番重要な「問診」という過程です。治療中の病気をお持ちの方は主治医の先生の紹介状やお薬手帳を持参されると大変役立ちます。次に一般的な内科的診察を行い、さらに「神経学的診察」という診察を行います。この「神経学的診察」によって一般的な診察・検査では見つけることが難しい「不具合」の正体を明らかにしようと徹底的に捜索(診察)します。そして、「問診から見つけた解決の糸口」と「診察から推測された不具合の内容」をよく吟味して、正しい診断にたどり着くために必要な検査を行います。このような過程を経て初めて病気が明らかになり、適切な治療が始められるということになります。手間のかかる診察ではありますが、「ややこしい困り事」を解決するには必要な手間で、「ややこしい科 脳神経内科」が得意とするところなのです。このような診察の結果、内科、整形外科、脳神経外科などの病気が見つかり、各々の科に紹介させて頂いて困り事解決につながることも珍しくありません。
 脳神経内科は「脳や神経の困り事を診(み)る内科」です。初回の診察には30分以上かかるため、受診を希望される方はあらかじめ予約されることをお勧めします。

診療受付時間・休診日

  • 月曜日~金曜日午前 8:00~11:30
    午後 13:00~17:30
  • 土曜日午前 8:00~11:30
    午後 13:00~16:30
  • 休診日日曜日、祝祭日、年末年始
    創立記念日(10/20)
  • 人間ドック健診のご案内

    人間ドック
    健診のご案内

  • 地域医療連携室

    地域医療連携室

  • 採用情報

    採用情報